「雑学」カテゴリーアーカイブ

教育が進んでいるフィンランドついに科目の概念を捨てる!?

教育の最先端を行っていることで知られているフィンランドですが、
2020年までに16歳以上の全ての生徒には科目の概念を捨てて教えることになるそうです。

常になりたい職業では上位に先生が入っており、教育のレベルも高い国として有名ですが
いち早く教育の改革に乗り出すようです。

具体的にどういうことか今分かっている部分で見ていきましょう。

続きを読む 教育が進んでいるフィンランドついに科目の概念を捨てる!?

<英語>怒っているの表現はAngryだけじゃない!状況に応じて使い分けよう

英語で怒る、怒っているは「angry」(アングリー)を使ってしまいがちですが、英語は日本語よりもたくさんの表現を持っていてただ怒ったという表現だけでも
たくさん存在します。

今日はいろいろな怒っている表現を紹介していきたいと思います。

以前の記事⇒
疲れたの表現はTiredだけじゃない!状況に応じて使い分けよう
物が高い(高価)の表現はExpensiveだけじゃない!状況に応じて使い分けよう
恐怖の表現はFearだけじゃない。~恐怖症などを一挙ご紹介!


続きを読む < 英語>怒っているの表現はAngryだけじゃない!状況に応じて使い分けよう

<英語>恐怖の表現はFearだけじゃない。~恐怖症などを一挙ご紹介!

英語で恐怖といえば「Fear」ですが、恐怖の種類には「高所恐怖症」や「~恐怖症」などといったものが英語にもたくさん存在します。

今日は”恐怖症”という表現を紹介していきたいと思います。

以前の記事⇒
疲れたの表現はTiredだけじゃない!状況に応じて使い分けよう
物が高い(高価)の表現はExpensiveだけじゃない!状況に応じて使い分けよう


続きを読む < 英語>恐怖の表現はFearだけじゃない。~恐怖症などを一挙ご紹介!

鳥が空中で衝突しないのはどうして?とてもシンプルだった。

鳥は空を自由に飛んでますが、空で衝突しないのはなぜでしょうか?
数千羽、数万羽の群れが合流することがあっても衝突しないといわれています。
オーストラリアのクイーンズランド大学が今回実験をしてなぜかを調べたところとてもシンプルな理由でした。


続きを読む 鳥が空中で衝突しないのはどうして?とてもシンプルだった。

<英語>物が高い(高価)の表現はExpensiveだけじゃない!状況に応じて使い分けよう

英語で物が高い時についいつも「Expensive」を使ってしまいがちですが、英語は日本語よりもたくさんの表現を持っています。前回ご紹介しました「疲れた」という表現同様にいくつか存在します。

今日は(物が)高いに近い表現を紹介していきたいと思います。


続きを読む < 英語>物が高い(高価)の表現はExpensiveだけじゃない!状況に応じて使い分けよう

<英語>疲れたの表現はTiredだけじゃない!状況に応じて使い分けよう

英語で疲れたときについいつも「Tired」を使ってしまいがちですが、英語は日本語よりもたくさんの表現を持っていてただ疲れたという表現だけでも
たくさん存在します。

今日は疲れたに近い表現を紹介していきたいと思います。


続きを読む < 英語>疲れたの表現はTiredだけじゃない!状況に応じて使い分けよう

簡単に出来る、二日酔いの予防対策について!

師走に入りクリスマスや忘年会、様々なコンパなどでお酒を飲む機会が増える方も多いと思います。つい飲み過ぎて二日酔いになってしまいああっ、あの時ほんの少しお酒を控えていたら良かったのに・・・そんな辛い思いをしないで二日酔いにさよならできる、簡単な二日酔いの予防についてご紹介したいと思います!

既に二日酔いになってしまって早く直したい方はこちら


続きを読む 簡単に出来る、二日酔いの予防対策について!

男性脳と女性脳に違いは存在しない!研究の結果明らかに

男性は「空間把握能力」が高く地図を読むのが得意だとか理系には男性が多いなど、
また、女性は感情的になりやすいや女性はよくしゃべるなど、
男性と女性には脳の違いがあると思われてきました。

これを話題にしたり考えたこともあるのではないのでしょうか?
私も飲み会の席などでこの男性脳と女性脳の話が話題になったこともあります。
同時に2つのことに集中出来ないから、あなたは女性脳に近いねだったり言われたこともあります。

しかし、最近の研究により人間の脳は男性脳、女性脳は性別ではっきり分けられない事が分かりました。


続きを読む 男性脳と女性脳に違いは存在しない!研究の結果明らかに