瞬間英作文で英語脳を鍛える!その21


日本語の文を英語に直すという単純な文ですが、日本語を言い換える力といろんな場合でのこれからも英語の表現をご紹介していきます。
今回は第21弾です。

これは、日本語の文を瞬時に英語に直すという訓練みたいなものです。ある単語を変えれば自分の言いたい事にするという応用に もなるので、是非試してみてください。意外と英語を結構習得できているつもりでも、日本語から言い直すのはできない人が多いです。

今回は~ので、だから、などの接続詞についてやっていきたいと思います。

①色が気に入ったので、このセーターを買ったの。

.


スポンサードリンク


.

.

.

I bought this sweater because I liked the color.

日本語は主語を省きがちできすが、ここではIが主語になりますね。

~ので~したという文になりますが、

~した + because + 理由

で作成できます!

ちょっと風邪をひいたので、一日中家にいました。

⇒I stayed at home whole day because I had a slight cold.

Slightという形容詞はちょっとやわずかななどという意味で使用できます。

例:南に面しているので、私の部屋はよくひがあたって、大変気持ちがいい。

⇒It is very comfortable with a lot of sunshine in my room because it faces to the south.

文が長いですが、一つ一つ組み立てていけば大丈夫です。

結果「私の部屋はよくひがあたって、大変気持ちがいい。」 + because + 理由「南に面している」

という風に組み立てます。

例:私は道を間違えたので、一時間以上も損をした。

⇒I wasted more than an hour because I took the wrong why.

take the wrong way:道を間違える。


 

 



②貧乏だからといって人を軽蔑すべきではない。

.

.

.

.

You shouldn’t look down upon people just because they are poor.

これも①と同じように組み立てることができます。

単に~と理由でという意味がこの文には含まれていますので、Becauseの前に単にの意味で「just」を付けています。

look down upon ~ :~を軽蔑する。~を軽視する。

例:彼はただ健康がすぐれないという理由だけで解雇された。

⇒He was fired only because he wasn’t healthy.

ここでもBecauseの前に形容詞をつけてますが、今回も同じただという意味ですが「Only」を付けています。



 

 

スポンサードリンク






③君がそう言うのだから、その噂は本当に違いない。

.

.

.

.

That rumor must be true because you say so.

「~だから~だ。」という文です。

これもBecauseで作ることができますが、because と同じ意味となる「since」でも大丈夫です。

That rumor must be true since you say so.

since:~だから

例:お金がないのだから、休暇の話をしても仕方がない。

⇒It is no use talking about a vacation since we have no money.

It is no use + ~ing の文で「~しても仕方がない」という意味になります。

例:誰も欠点のない人はいないのだから、他人のよい点を見るように努めることが大切だ。

⇒It is important to try to find good side of others since nobody is free from a fault.

good side:いい点、利点

free from a fault:欠点から逃れる(欠点のない)





まとめ

今回は日本語でよくつかう「~ので」「~だから」「だからといって」の接続詞をご紹介させていただきました。
ほとんどの文がBecauseでつなげることが出来ます。
英語は日本語とは違って結果が来て理由を付け加えることもポイントとなってきます。
この文はほんとに自分の様々なシチュエーションに置き換えて作成できると思いますのでいろいろ例文を作成してみてください。

例文を自分で作って覚えてしまうことが何よりも英語取得の近道です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です