瞬間英作文で英語脳を鍛える!その17(前置詞,接続詞)


日本語の文を英語に直すという単純な文ですが、日本語を言い換える力といろんな場合でのこれからも英語の表現をご紹介していきます。
今回は第17弾です。

これは、日本語の文を瞬時に英語に直すという訓練みたいなものです。ある単語を変えれば自分の言いたい事にするという応用に もなるので、是非試してみてください。意外と英語を結構習得できているつもりでも、日本語から言い直すのはできない人が多いです。

今回は使える接続詞、前置詞やっていきたいと思います。日本語の”~するとすぐに”や”~しようとしていたら”などの表現です。では早速行ってみましょう!!



①うちに帰るとすぐに学校に傘を忘れてきたことを思い出した。

.


スポンサードリンク


.

.

.

Soon after I got home,I remembered I had left my umbrella behind at the school.

ここでのポイントは~するとすぐにをという表現です。

Soon after + したこと

で表します。

また、傘を忘れたのは思い出したよりも時制としては過去のことになるので、大過去となり過去完了形で表します。

他のポイントとしては日本人はumbrellaだけにしてしまいがちですが、英語表現でははっきりとさせる必要があるため誰の傘か分かるようにmyをしっかりとつけましょう。

例:学校に着くとすぐに家に弁当を忘れてきたことを思い出した。

⇒Soon after I got school,I remembered I had left my lunch box behind at home.

例:会社に付くとすぐにタクシーの中に携帯電話を忘れてきたことに気が付いた。

⇒Soon after I got the office,I noticed I had left my cell phone inside the taxi I took.

※私が乗ってきたタクシーとはっきりさせるため the taxi I took という表現を使っている。



 

 

②彼は本を読みながら眠ってしまった。

.

.

.

.

He fell asleep while he was reading a book.

~しながらの文です。これは

接続詞のwhileを使って表現します。

節 + while + 節(~しながらの文)

で作成します。

※fall asleep(眠ってしまう)

これで~しながら~してしまったの文はたいていは作れますね!

例:彼女はテレビを見ながら眠ってしまった。

⇒She fell asleep while she was watching TV.

例:ケンはテストを受けながら眠ってしまった。

⇒Ken fell asleep while he was taking the test.

 

 

スポンサードリンク





③彼はその文を暗記するまで何度も読んだ。

.

.

.

.

He read that sentence repeatedly until he memorized it.

もしくは

He read that sentence over and over again until he learned it by heart.

~までという表現です。untilを使って文を作ります。

節(~した) + until + 節(~するまで)

今回の繰り返しの部分と暗記するまでの部分は2通りでご紹介しています。日本語のニュアンスに直すと下記のようになります。

繰り返し:repeatedly

何度も何度も:over and over again

記憶する:memorize

自分のものにする:learn it by heart

どちらでも通じるので自分の使いやすい方を覚えてしまいましょう。

例:彼はその英語の手紙を暗記するまで何度も読んだ。

⇒He read the English letter over and over again until he learned it by heart.

例:彼女はブラインドタッチが出来るまで何度もキーボードをたたいて練習した。

⇒She practiced typing the keyboard over and over again until she can (make a) touch-type.

※touch-type ブラインドタッチ 動詞でも名詞でも使える。



④仕事は一旦やり始めたら、さいごまでやり抜きなさい。

.

.

.

.

Once you start a job,you should finish it to the end.

一旦~したらの文です。Onceを使って表現します。

Once + 節 + カンマ + 節

最後まで:to the end

finishの部分はcompleteやaccomplishなどにも置き換えることができます。


例:研究は一旦やり始めたら、最後までやり抜きなさい。

⇒Once you start your study,you should accomplish it to the end.

※研究:study でここではだれの研究かをはっきりさせるためにyourをつけている



まとめ

最後にもう一度今回のポイントなる表現をご紹介いたします。

~するとすぐに ⇒ soon after

~しながら ⇒ while ~

~まで ⇒ until ~

一旦 ⇒ Once

これらの表現はいろいろな場面につかえて便利ですので是非覚えてしまいましょう。

今回は前置詞、接続詞を使った表現をご紹介させていただきました。
ここでご紹介している例文は主語や動詞を変えれば自分なりの表現を作る事が出来ますので、自分でも例文を作ってみてしっかりとマスターしていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です