2015年〜2016年の年越しは横浜の除夜の汽笛で。


今年の年越しはどのように過ごそうかと悩んでいませんか?神社で除夜の鐘を聞く。カウントダウンで盛り上がる。友達と一緒にホームパーティー。テレビを囲んで家族と過ごす。など年越しといえば、さまざまな過ごし方があると思います。私は日本で過ごす時には毎年、”除夜の汽笛”を聞いて年越しをします。

神戸港や広島の呉港など、港町ではお馴染みのこの行事。年明け0時を回ったら一斉に港に出ている船から汽笛が鳴らされて新年のお祝いをするという行事です。
横浜港に停泊する小さい船から大きな船まで一斉に鳴らされる汽笛は迫力満点です。”横浜の除夜の汽笛” 年越しで、盛り上がりましょう!

汽笛と夜景が楽しめる雰囲気満点のおすすめのスポットをご紹介します。

スポンサードリンク


1、山下公園

山下公園は、みなさんご存知の海沿いに細長く広がる公園で、除夜の汽笛といえばここ!という一押しのスポット。山下公園のシンボル、氷川丸の船長さんも汽笛が鳴らしてくれます。
中華街でホクホクの肉まんを買って、そのまま山下公園へ向かうのが定番オススメです。
みなとみらいの夜景やベイブリッジも綺麗に見えて雰囲気があります。

みなとみらい線 中華街駅からすぐ。

 

2、港のみえる丘公園

港のみえる丘公園は、山手への丘に位置する横浜港を海を見下ろす公園。
船からは、丘を登る分少し遠くなりますが、とにかく夜景が最高。右にはベイブリッジ、左を見下ろすと、山下公園、みなとみらいが見渡せます。ロマンティックな雰囲気が盛り上がって特にカップルにおすすめ。愛を語り合いながら、除夜の汽笛を聞くのも素敵ですね!近くにmi有料駐車場があります。

JR石川町駅から 徒歩約15分

 

3、大さん橋国際旅客ターミナル

大さん橋国際旅客ターミナルは建物の上にあるので、寒くなったら室内で温まることができます。ユニークな建築を楽しみながら、デッキにでて除夜の汽笛を聞きましょう。当日はコンサートなどのイベントもあります。運が良ければ、外国からの停泊中の大型客船を見ることができるかもしれません。駐車場があるので、車でのアクセスがよいです。

みなとみらい線 日本大通り駅から、徒歩約5分

スポンサードリンク


4、横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫で、ショッピングやカフェで温かい飲も物を飲みながら、除夜の汽笛を待つのもよいでしょう。この時期、赤レンガ倉庫前には、アイススケートリンクが設置されています。年越しを待つ間、アイススケートを楽しむことができます。ショッピングモールからのアクセスもよいので、買い物やお食事を楽しんだあとに立ち寄るのにもよいかもしれません。大晦日には花火も楽しむことができます。駐車場があります。

みなとみらい線 馬車道駅から、徒歩約10分

5、よこはまコスモワールド

みなとみらいのシンボルともなっている、大観覧車が目印のよこはまコスモワールドでは、毎年恒例のファイヤーカウントダウンのイベントと一緒に、除夜の汽笛を聞くことができます。隣のショッピングモールで、ショッピングやお食事を楽しんでから、立ち寄るのもよいと思います。刻一刻と色を変える大観覧車を眺めながら、カウントダウンと一緒に盛り上がること間違いなしです。

みなとみらい線 みなとみらい駅から、徒歩約10分

恋人と一緒にロマンティックに楽しむのもよし。友達とワイワイ盛り上がるのもよし。家族と一緒にしみじみと一年を振り返るのもよし。

それぞれの楽しみ方で、除夜の汽笛を楽しんでみませんか?

2016年が皆様にとって、素晴らしい年となりますように。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です