コーヒーを飲むことで得られるメリットについて


朝はコーヒーから始まるって人も多いのではないでしょうか、
そうでない人もコーヒーを飲むことで得られるメリットについて
まとめてみましたのでご紹介いたします。




スポンサードリンク


眠気を覚ましてくれる

最も期待される効能ですね。眠気を覚ましたいがためにコーヒーを飲んでいる人もおられるのではないでしょうか。
これはコーヒーに含まれているカフェインによるものです。脳内の中枢神経に興奮剤として働くため眠気を覚まし集中できるようになります。
あと、コーヒーを飲むと眠気が覚めるというのがあまりにも有名なため心理的な効果(プラシーボ効果)的なものもありますね。


リラックス効果

コーヒーの香りをかぐと落ち着くという人もいるのではないでしょうか。
これは、コーヒーの香りが脳に働いてアルファ派を出してくれるということがわかっています。


肌がきれいになる

コーヒーにはクロロゲン酸というポリフェノールが含まれており、これがシミや肌のたるみを防いでくれるそうです。


ダイエット効果も

カフェインには眠気をさますほかに脂肪分解を促進したり、自律神経に働きかけエネルギー消費を高めてくれたりもします。
ですので、ブラックコーヒーを、運動の20~30分前に飲むと通常よりも脂肪が燃焼されやすくなりダイエット効果にもつながります。


消化を促進する

コーヒーには胃液の分泌を促す効果があります。なので、食後にコーヒーを飲むのは理に適っており消化を良くしてくれます。
逆に、空腹時に飲むと胃を荒れさせてしまうので注意が必要です。

スポンサードリンク


二日酔いにも効く!

二日酔いの原因はアルコールを分解した際に排出されてアセドアルデヒドが原因と言われています。
これは体内の血液に乗って全身に運ばれるため汗か尿で体の外に排出するしかないです。
コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用もあるため、これを体外に追い出すのを手伝ってくれます。


病気を予防する効果も

コーヒーを習慣的に飲んでいる人は飲んでいない人に対して、糖尿病や乳がん、脳卒中になりにくくなっている
というデータがあります。



最後に

どうでしたでしょうか。コーヒーには眠気を覚ましてくれる効果があることはしられていますが、それ以外にも
様々ないい効果があります。
飲み過ぎは良くないので、⇒コーヒーの飲み過ぎで起る症状とは?
適量を守ってコーヒーを楽しみましょう。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です